DWEどうやって使ってる?

2年のブランクを乗り越え、小6長女は見事CAPを卒業!その道のりとは・・・

2024年1月17日

4人のお子さんたちと毎日楽しくDWEを活用しているという、すみこさん。9年半の活用期間中、ずっと順調に活用できていたわけではなくても、小6の娘さんは英語の読み書きも上達し、見事にCAP卒業! その成長の秘訣と、毎日の活用のコツを伺いました。

小6の娘さんはCAPを卒業されたそうですが、これまで順調に活用できていましたか?

2年程、活用できない時期もありましたが、本人の地道な努力で卒業できました!

小6の長女は最近CAPを卒業しましたが、2歳でスタートしてからここまでずっと、スムーズに教材を活用できていたわけではありませんでした。小2からの2年近くは、弟たちが生まれたことなどもあって私が忙しくなってしまい、教材を全然使えずにいたんです。本人も少し飽きていたこともあり、自分からやりたいと言い出すこともありませんでした。

それが突然、知り合いのDWEユーザーさんたちが徐々にCAPを卒業し始めたことを知った途端、「私もCAPを卒業したい!」と言い出したんです。それならば教材を最初からやり直す必要があるね、と親子で話し合い、小5で再スタートすることに。

再スタート直後の長女は、「小2の頃はあんなにペラペラ話せていたのに、今は全く英語が口から出てこない……」と、すっかり自信をなくした様子でした。でも焦ることなく、ステップ・バイ・ステップ(SBS)をブルーからすべてやり直し、週末イベントで英語の感覚を徐々に取り戻し、課題曲もコツコツと応募し続けました。そんな地道な努力の結果、1年かけて卒業まで辿り着くことができたんです。一生懸命がんばった結果が「卒業」という成果につながったことが、本人にとって、とても大きな自信になったようです!

ここがポイント!

週末イベントにも積極的に参加して、長女はだんだんと英語の感覚を取り戻していきました!